« ここではペットの犬を溺愛する人間を愛犬家と指し、否定する。 | トップページ | 「ねずみ王国」ってよくみんな言うよね。 »

2005/11/21

ジャケ買い

本屋と本が好きな人は多いと思う。
決して高尚な意味では無く、なんとなく好きだということだ。

私も例に洩れず。
お給料が出たはじめの土曜日は、必ず本屋に行って気になったものをドサッと買い込んでしまう。

そして買ったことに満足して、読まない本がたんまりと、部屋と会社に置いてある。

だけれどやっぱり、満足。

CDではないけれども、ジャケ買いというのだろうか…中はあまり見ないけれど、手元に置いておきたい、そんな雑誌が最近多いような気がして、ますますサイフのヒモは緩む一方である。

『ku-nel』にはいつもやられます

|

« ここではペットの犬を溺愛する人間を愛犬家と指し、否定する。 | トップページ | 「ねずみ王国」ってよくみんな言うよね。 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ジャケ買い・・

僕はCDのジャケ買いをしてしまう病気を持っていました。
ジャケ買いに絶対の自信を持っていたのです。その当時、僕の右手は神の手でした。

ところが、その右手は別の場所でも神の手と呼ばれていました。その場所とは・・

キャッシングコーナー

僕の右手は湯水のように現金を引き出す恐ろしい力を持っていたのでした。恐るべし!

投稿: タク600 | 2005/11/24 02:56

タク600さま、こんばんは〜。

…神の手とは、自分の意思とは無関係に動く手のこと…ですかね…それは恐ろしい。

CDも星の数ほどありもありますものね。
しっかしジャケ買いというのは贅沢だ!そして破滅的だ!

投稿: かんげ | 2005/11/24 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/7253589

この記事へのトラックバック一覧です: ジャケ買い:

« ここではペットの犬を溺愛する人間を愛犬家と指し、否定する。 | トップページ | 「ねずみ王国」ってよくみんな言うよね。 »