« ジェンダーフリーから、どうでもいい細かいとこまで。 | トップページ | 怖いもの »

2005/11/06

幸せの、おすそわけ。

おだやかで美しい宴でした高校の部活動時代からずっと仲良くしていただいているノブ先輩が、この度めでたくご結婚。
地元のフレンチレストランで式&披露宴にご招待いただいた。

めでてぇー!こりゃめでてぇな!!
しかし私の友人知人関係でのこのようなおめでたい知らせは、何十年生きてきて初めてのこと。

そう。準備が必要なのだ。

まずは“筆ペンで己の名前を書く練習”!
私の字はすごくクセ字だ。
直筆の書類を見て
「女の子かと思った!」
と言われたこともある。
普段は特に困らないけれど、こういう時は大いに困るのである。
そういえば確か、大學生の頃に書を学んだことがあったような…忘れた。何もかも忘れた。

次は“テーブルマナーのお勉強”!
コンビニとラーメン屋と居酒屋を主体とした私のフードライフに、フレンチの文字は一寸も無かった。
「えーっと順番は…オードブル、サラダ…ポワソンって何?お通しは出るんですか?」
…知らない。何もかも知らない。

とまぁ、恥ずかしい思いをすることのないように、下準備という名の悪あがきは進んだのであった。
(ここだけの話)お祝い金も同期内で密に連絡をとり揃えたし…準備万端なのである!


当日。
勇んで出かけると受付の記帳台にはボールペンが、披露宴のテーブルにはナイフとフォークの他におハシが用意してあった。
私の悪あがきは新郎にはバレバレであった…優しいな、先輩。

式前の待合室では、私も含め同期みんなで、まるで自分のことのように緊張していた。
初めてのことばかり、というのもあったけれど、お世話になっている特別な人のハレの舞台。
他人事とは思えず、震える手でコーヒーを飲んでいたのだった。


親族とごく近しい友人だけの式&披露宴は、何のしがらみも無い、シンプルで、そして純粋な空間だった。
穏やかで、優しい、新郎新婦の人柄がよく表れ、2人のその幸せの空気を吸わせてもらい体内を浄化させてもらったような、そんないい時間であった。
いつしか緊張も、その空気と、お酒と、私たち以上に強ばった面持ちの先輩の姿のおかげか無くなっていた。


と、いうわけでいただいて来た結婚式では“ブーケキャッチ”という風習がある。
花嫁から未婚女性への幸せのバトンタッチであるが、今回はその“男性版”もその後慎ましく行われた。

新郎新婦の前に立つ、私を含めたさえない独身男性7人。
新郎新婦の持つ男性用の小さなブーケからも、リボンが7本。
そのどれか1つが切れていない“当たり”、である。

写真撮影に夢中だった私は最後に残った1本のリボンを手にしたのだけれど…すごくそのリボンが目の前のブーケにつながっているような気がした。
なんというか、何かが、リボンを伝って、感じられる!

「これが幸せのカケラか〜!当たるぞ!」

と言いながらリボンをたぐると、案の定それは2人の元へと繋がっていたのであった。

わーい、わーい。当たった、当たった。けど…

「おめでとうございます!ご予定は?」
と司会の方に聞かれ、その場の雰囲気に流されたまま、

「あるっちゃある!」
と適当に返事をしてしまった…無いっちゃ無い…。

行きます

|

« ジェンダーフリーから、どうでもいい細かいとこまで。 | トップページ | 怖いもの »

「イラスト」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かんげさん、なんかおめでとうございます。
これってめでたいでしょ、なんか。きっと幸せが近づいてきた、かも?!ですよ。で、予定があるっちゃある、無いっちゃ無い、ということなんですね・・・む、難しい。押せば何とかなる、みたいなことですか?

投稿: 新橋オヤジ | 2005/11/10 02:45

新橋オヤジさま、こんばんは〜。

「あるっちゃある」「ないっちゃない」ってことは…プラマイゼロで、「何も無い」ってことです!ハハハ〜!

でも、1束のブーケを引き当てたのはやっぱ幸せの訪れ、ですかね?
今のところ私のイチバンの幸せは、”穏やかな日々”だから、今のところ順調なんでしょうか…う〜ん…時々切羽詰まるな…。

ホントいい披露宴で幸せ気分にひたってきました。
でも…緊張しますね、あの場所は…そんなところで「乾杯」歌える、新橋オヤジさまはすごいなぁ。

投稿: かんげ | 2005/11/10 18:04

かんげさん、こんばんは。
とっても素敵な披露宴だったんですね。幸せな気分に浸ってきた文章は、読んだ人も少し幸せを分けてもらえたような気分になるから不思議。「ブーケ」を手に入れたことだし、一丁頑張ってくださいよ。
「乾杯」を歌った話を覚えていてくれてありがとう、です。妹の結婚式ですからねぇ。兄貴も必死ですよ。緊張はお酒で紛れますから・・・

投稿: 新橋オヤジ | 2005/11/10 23:26

新橋オヤジさま、こんにちは。

いやー披露宴のあの緊張感は…すごいです…はじめは貝のように固まってお酒を飲んでました。

でもこれから知人友人関係で、こうした経験が増えるのかなぁ、どうなのかなぁ、まだ誰も何もなさそうだなぁ、といったまだまだお子ちゃまな私たちです。

投稿: かんげ | 2005/11/11 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/6996544

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの、おすそわけ。:

« ジェンダーフリーから、どうでもいい細かいとこまで。 | トップページ | 怖いもの »