« 今こそ『ファミコンジャンプ』を! | トップページ | 「反語」です、「反語」。 »

2005/08/10

佐々木、このまま引退しちゃうの?

 横浜牛島監督は佐々木の「引退登板」のために、本来の先発・門倉から主に敗戦処理の秦に変えた。佐々木は清原のワンポイント、その後に門倉を使う苦心の継投に「難しい先発だが、誰が出ても打たれる時はある」と話した。
 佐々木は10日に出場選手登録を外す。正式な引退試合は未定だが「横浜ファンの前でも投げてもらいたい」と希望した。(05・8・9『ニッカンスポーツ』

タイガースファンの私だが、98年のベイスターズが優勝した“あの時”は、横浜市民として素直に嬉しいと思っていた。
特に佐々木は、敵ながら“世界一のピッチャー”だと思わざるを得ない、素晴らしい投球をしていた。
横浜戦でマウンドに佐々木が出てきた時のあの、「もう勝てない」というガッカリ感と「大魔人を見ることができた」というワクワク感の入り混じった、複雑な気持ちが懐かしい。

「フォークとわかっていても振ってしまう…。」そんな黄金の右手の黄金像が鎮座していた横浜そごう前“ハマの大魔神社”に、友人と行ったことも思い出す。
あの頃の佐々木は本当に輝いていた。


それが、アメリカへ行き活躍した後、「家族との時間が欲しい。」と帰国した佐々木からは、その輝きはすっかり影をひそめていた。
伝説になりつつある横浜3連続本塁打被弾や、「フォークを待っていました。」とかつての黄金のフォークを狙い打ちにされるなどのマウンドでの不振に加え、帰国の理由とは大きく矛盾するアイドル女優との不倫→できちゃった再婚というプライベートの充実に、多くのプロ野球ファンはガッカリさせられてきた。


私は、どんなに実力が落ち込んでも、それでも現役にこだわり、すがり続けるスポーツ選手の姿は素晴らしいと思っている。
ただ、佐々木はチームやファンのことを全く考えない振る舞いで、かつての自らの栄光に泥を塗り過ぎたように思える。
だからせっかくの記念すべき引退なのに、何となく素直に「ありがとう」って言えないんだよなぁ…。

今回の引退登板も、自分の地元でマウンドに上がりたいがために横浜のファンを無視したもの。
そしてシーズン中盤、Aクラス入りを争っている大切なチームの状況を無視したもの。
仙台での登板に他人事ながら、「横浜ファンはどう思っているのだろう…。」とハラハラしていた私は、まずは上記の牛島監督の言葉に安心させられたのであった。

(〈トラックバック〉●「プロ野球の本質を見た」05・8・10『本日のコラム』
●「佐々木投手 引退登板。」05・8・10『さんさんDiary』
●「大魔神引退と番長の涙」05・8・10『タイトル未定2』
●「感動の男泣き。」05・8・10『やきゅうとあたしのにっき。』
●「佐々木の引退」05・8・10『なのやまぼやき日記』
●「佐々木対清原」05・8・10『ライフ・イズ・ビューティフル』

|

« 今こそ『ファミコンジャンプ』を! | トップページ | 「反語」です、「反語」。 »

「スポーツ」カテゴリの記事

「プロ野球」カテゴリの記事

コメント

ぼろぼろになるまでやっちゃう選手は好きだな~。桑田とか球全然走ってないからドキドキするもんね。でも背中に野球が好きって書いてある(笑) 

投稿: タク600 | 2005/08/10 22:32

はじめまして。 TBありがとうございます。
久しぶりにテレビで佐々木投手を見ましたが、以前のような球威は衰えを感じました。
大魔神のストレート、フォークが最後にかすんで見えてしまい少々ガックリでした。
まぁ、感想はヒトそれぞれでイイと思います。

投稿: サン | 2005/08/11 03:06

タク600さま、こんにちはー。

”生涯現役”を、プロ野球選手が掲げたって、いいじゃない!
村田兆治なんか今でも通用しそうだし…。

外部の声に耳もくれず、現役にこだわり、黙々と投げ続ける男…カッコいいっス。
佐々木は…”黙々と”が無かったからイケンのだと思うのです…。

そして桑田はホント、ヤバいっス…。

投稿: かんげ | 2005/08/11 15:07

サンさま、こんにちは。こちらこそトラックバック張らせていただきまして、ありがとうございます!

あれだけの大投手の引退なのに、なんとなく素直にお祝いできないのがなんとも…清原に投じた最後のフォーク、アレが今の佐々木の全てを物語っていたのでしょうか。さすがに少し、哀しかったですね〜。

投稿: かんげ | 2005/08/11 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/5391474

この記事へのトラックバック一覧です: 佐々木、このまま引退しちゃうの?:

» 佐々木対清原 [ライフ・イズ・ビューティフル]
昨日の試合のことだが、 正直言って、 清原には、『ホームランを打って欲しかった!』 それこそ、 佐々木引退へのはなむけの一発だ!と思うな。 涙ぐんだりして、 球種をろくに見れなかったんだろうな〜とやや清原よりの見方をしてしまった。 一方佐々木だが、 引退するに...... [続きを読む]

受信: 2005/08/10 21:56

» 大魔神引退と番長の涙 [タイトル未定2]
 去りゆく佐々木が笑って、送り出す清原が男泣きした。横浜の佐々木主浩投手(37)が9日、故郷のフルスタ宮城で行われた巨人戦で2回無死一塁から清原和博内野手(37)を相手に限定登板。同い年のライバルを1... [続きを読む]

受信: 2005/08/11 00:50

« 今こそ『ファミコンジャンプ』を! | トップページ | 「反語」です、「反語」。 »