« ♪フランスが、私を呼んでいるるる〜。 | トップページ | これぞ、プロレス…メインへ。 »

2005/07/18

これぞ、プロレス。

女性客も多いんです3ヵ月前からの私の唯一の生きがいであった、プロレスリングNOAHの東京ドーム大会に行ってきた。
ここ数カ月は、この日が来るのを楽しみに楽しみに日々生きてきたようなものだ、と言っても過言ではないくらい!
とにかく今回はそれだけのカードとそれだけの期待ができる大会なのである。

後楽園駅から地上に出ると、すごい日射し!あつっ!!
しかしそれ以上のすごい人の数!プロレス村のすべてのファンの期待が集まっていることを実感した。
ドーム内、座席も満員。外野席も当日券で解放したらしく、半分ほど埋まっていた。圧巻だった。


○〈試合前〉ムシキング研究所の方々
試合前リング上で、ムシキング研究所の人達が挨拶。「ムシキング・テリーを応援しよう!」
そう。今日は子供に大人気のムシキング界から“ムシキング・テリー”なるレスラーがデビューし、“ブラックマスク”なるムシキング界の悪者と戦うのだ!
ドームには“ムシキング・テリー応援席”が設けられ、そこに座るお子様にはレアカードがもらえるそうでにぎわっていた。
どんなカタチにせよ、小さな子がプロレスを見てくれるのはすごく嬉しい。
最後にアイドル3人組が、アニメ『ムシキング』のエンディングテーマを歌っていた。オープニングは?

○〈第一試合〉中嶋君菊地百田×SUWA館長杉浦
中嶋君の会場人気にビックリ。
一礼して、花道を全力疾走する姿に、暖かい拍手が挙がっていた。
まだ十代だもんなぁ。将来きっといいレスラーになるだろう。
試合が終わって引き上げる後ろ姿が、健介に似てきた。ホントそう思った。

○〈第二試合〉潮崎多聞×モリシヨネ
ムーンサルト!デッドエンド!バックドロップ!そして…筋肉バスター!!
全員が得意技を全て出し、そして終わる。いい試合だった。2試合目としては。

○〈第三試合〉永源泉田佐野田上×ダークさんと越中
入場時にささやかながら田上コールが起きた!
もはや田上も馬場さんみたいに「そこにいるだけで満足。」的なレスラーだ。自分としてはもう1花咲かせて欲しいと思っているのだけれど…。

彰俊と越中が違和感無く組み、そして試合後肩を組んで引き揚げて行くのを見ると、「彰俊も立派になったなあ。」とジーンとしてしまう。

○〈第四試合〉ブラックマスク×ムシキング・テリー
試合中、遠くの方から絶え間なく子供達の声が聞こえる…おそらく“ムシキング・テリー応援席”からの「テリーがんばって!」の声だろう。いい光景だった。
小さい子にはプロレスのムーブも起承転結もわからないから、応援も最初から最後まで常に全力だ。そこがまた初々しくてよかった。

試合内容もまとまっていて、よかった。今日の試合は、子供達の目にどう映ったのだろう。
プロレス界が盛り上がるためには、子供達のヒーローの存在が必要だ。
「プロレス界のため(子供達のため)にも、もっと盛り上げなくちゃ!」と思いながら、そこにいたプロレスファンはテリーに声援を送ってていたに違いない。
テリーはシリーズにも参戦して、是非「NOAHにムシキングが!」を定着させて欲しい。

○〈第五試合〉KENTA×金丸
「ケンター!キェー!!」
今まで隣におとなしく座っていた女性が、突然大声を挙げたのにビックリ。KENTAファンだったのね。
しかしKENTAは男性人気も高い。あちこちから声援が飛んでいた。
男前で、しっかりしてるし、新しいスタイル取り入れたりと努力も怠らないからなぁ…好感度抜群だ。

日テレお得意の兵器「スーパースロー」(この言葉懐かしい)の映像が、試合中でもドームの液晶ビジョンに流されて、試合の要所要所で非常にいい役割を果たしていた。
1発目のKENTAのヒザ蹴りが決まった!するとみんなオーロラビジョンに注目(両者ダウン中)する。
「…あっ…モロに…金丸の顔面に入ってるー!…うわぁぁぁ!」と、場内から悲鳴が起こったり。

○〈第六試合〉橋秋山×丸藤みのる
上記の通りKENTAの会場人気が高いのはわかるのだけれど、橋も負けず劣らず…いや、それ以上の会場人気なのはどうしてだろう。
無骨で泥臭い、そういうレスラーが好きな人もいるのはわかるけれど、以外と女性人気も高いのね。
それもこれも、真逆のポジションの丸藤が向こうにいるのと、何よりみのるの存在のおかげだろう。
「あぁぁぁぁ…。」
試合は、場内からは橋がやられるたびに大きなため息が連発され、ドームに一体感が生まれていた。ため息による一体感なんてイヤだけれど。

ついこの間まで黄色い声援を受けていた丸藤が、みのると共にブーイングを浴びているのを見て、うまくアイドルレスラーから脱却したなぁと感心するのであった。
そろそろ秋山×みのるが見たい!(つづく)

子供客も多いんです

|

« ♪フランスが、私を呼んでいるるる〜。 | トップページ | これぞ、プロレス…メインへ。 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

プロレス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
プロレス会場に子供がいない、という話は聞いたことがあります。確かに自分が子供の頃、プロレスの興行があると誰かしら友達が見に行っていた気がします。
ムシキングを題材にするところに苦労のあとが見えますね。これをきっかけに子供達がプロレスに興味を持ってもらえばいいですね。ちなみに我が家はかみさんが格闘技が嫌いなので、うちの子供たちは全く見ることが出来ません。
すみません。
しかし、プロレス好きな人って、ホントに熱いですよね。自分が大学生の頃に、バイト先のおっちゃんが猪木の話を散々熱く語ってくれたことを思い出しました。異種格闘技の話や、だれと

投稿: 新橋オヤジ | 2005/07/20 23:25

すみません。話が切れてしまって。
猪木がアリと戦った話や、誰と誰の試合はこうだった、とか、こと細かくリアルに熱く語ってくれた姿を思い出し、ちょっと懐かしい気分です。

投稿: 新橋オヤジ | 2005/07/20 23:28

こんばんはー!

熱いですよープロレスファンは。語り出したら一晩中でも…行けます!
ブログ始める前の日記でも、はじめはプロレスの話題を書いたりしていたんですが…あまりにもその話題ばかりになり、あまりにも周りに不評だったので自粛していたのでした。
でもブログってグローバルですね。プロレス好きな人のブログを見たりなんかしたら自分もムズムズと…。

「子供達のヒーロー」になると、やっぱりタイガーマスクの影響が大きいですよね。今現役のプロレスラーの中にも「タイガーマスクに憧れてこの世界に…。」なんてレスラーがいます。

プロレスってお子さんの情操教育にいいと思うけどなぁ!
勧善懲悪、痛みに耐える姿勢、などなど…あまりハマり過ぎても私みたいになっちゃいますが…。奥様ー!!
お子さんがムシキング流れで、「プロレス見たいー!」って言い出すように…それくらいプロレスも人気出ればいいなぁ!

投稿: かんげ | 2005/07/21 19:23

 こんにちは。もうあの感動から1週間も経ってしまったのですね。G+では8月いっぱいをかけて何度もこの大会を細切れで再放送するようなので、今から楽しみにしています。良い試合は何度観ても良い!(笑)。
 KENTAが出た途端奇声を発したという女性の気持ち、わかります(苦笑)。私は最初は抑えてるんだけど、次第に大声を張り上げるタイプです・・・。まあ、プロレスはのめり込んでナンボですから(言い訳)。
 来月から始まるシリーズも楽しみですね。NOAHのファンになって、プロレスのファンになって本当に良かったと思いましたよ。

投稿: はや | 2005/07/24 10:42

はやさんこんにちは!

そうですよね、プロレスは熱く見るもの!
私も「すげー!けぇんすけ〜!!」とか言っていました。

大会自体もすばらしいもので…ホントプロレスとNOAHに感謝ですね!!

投稿: かんげ | 2005/07/27 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これぞ、プロレス。:

« ♪フランスが、私を呼んでいるるる〜。 | トップページ | これぞ、プロレス…メインへ。 »