« 「プロ野球スピリッツ2」の調子が悪い日々。 | トップページ | ベアーベアー »

2005/06/21

声無き声。

朝は声が出ない。特に通勤時。
1日が始まる憂鬱な気分と朝のラッシュの不快な気分で、出す気も無いから、例えとっさのことがあってもなかなか声が出て来ない。


東横線の急行が中目黒に着いて、ドアが開くと、満員電車に押し込まれていた乗客がわっとホームに流れ出る。

今朝その時、開いたドアを背に立っていたOLっぽい女の人が、車内からの圧力に押されホームへ後ろ向きのまま転げ落ちそうになった。
ドア脇に立っていた私は、とっさにに彼女の手をつかんで、事無きをえたのだけれど…

(女性)「パクパクパクパク…(どうもすいません)。」(苦笑いをしながら)

(私)「パクパクパクパク…(いえいえ、大丈夫ですか?)」(苦笑いをしながら)

お互い、話しているつもりなのだが声が出ていなかった。空気、全く震えず。
爽やかなつもりの笑顔も、ブサイクに引きつっていたことだろう…。

|

« 「プロ野球スピリッツ2」の調子が悪い日々。 | トップページ | ベアーベアー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「電車」カテゴリの記事

コメント

あれですね。
「電車男」みたいな出会いになるといいですね( ̄ー ̄)ニヤリ

問題は爽やかな笑顔が相手にどう写っていたか。。。で

投稿: サメ子 | 2005/06/23 09:29

おっはよぉございます!

『電車男』って…「んなことあるわけないじゃーん!(〈心の中〉もしかしたらもしかしたらあるかも…)」ってカンジですよね!
その辺のくすぐり方がヒットの理由かも。

乾いた笑顔ならおまかせください!ピクピク。

投稿: かんげ | 2005/06/23 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/4439686

この記事へのトラックバック一覧です: 声無き声。:

« 「プロ野球スピリッツ2」の調子が悪い日々。 | トップページ | ベアーベアー »