« 里谷多英 | トップページ | 藍…愛。 »

2005/03/04

春の雪

朝、窓を開けると…そこには静寂と共に、10cmは積もっているかという一面の銀世界!
この大雪で首都圏JR・及び各私鉄は軒並みストップし、都会の雪に対するモロさが改めて証明されてしまった。

もちろん会社にも交通手段が無いため行くことができず、働く人々は私を含め、鉄道の復旧をただ待つのみなのであった。


…というのを予測して、目覚ましを止めてウキウキしながら寝たのだけれど、そんなこたぁあらず。

気象予報士にぬか喜びさせられてしまった。

積もるなら積もれ!

|

« 里谷多英 | トップページ | 藍…愛。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の雪:

« 里谷多英 | トップページ | 藍…愛。 »