« キヨスクで肉まんとか売らないかな…。 | トップページ | 千円バーガー、発進! »

2005/03/14

ぴくぴく

久しぶりに座れて帰宅の、下り電車。
隣には、自分よりちょっと年下くらいの、バイト帰りかデート帰りっぽい男の子が座っていた。

電車が動き出すと、すぐにその彼がウトウト…もたれ掛かってきた。
まぁよく自分も、隣の人を枕代わりに使ってしまうことがあるのでそのままにしておいてあげたのだけれど…。

…でもその彼が、5分に1回くらいのペースで僕の肩にくっつけている顔の筋肉を痙攣させるようになったのは予想外だった。

「スピー。スピー。」
「…ビクビクッ!!」
「スピー。スピー。」
「…ビクッ、ビクビクッ!!」

振動がキモチ悪い〜はぁ〜シンドかった。

|

« キヨスクで肉まんとか売らないかな…。 | トップページ | 千円バーガー、発進! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86993/3308748

この記事へのトラックバック一覧です: ぴくぴく:

« キヨスクで肉まんとか売らないかな…。 | トップページ | 千円バーガー、発進! »